[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

船津キャンプ場

2008/11/12(水) 20:30:01 [徳島県のキャンプ場] #

船津キャンプ場-1 船津キャンプ場-2 船津キャンプ場-3

徳島県海部郡。県南部の高知県との県境近くにある、山間の静かなキャンプ場。設備は充実、お値段お手頃。
駐車場、管理棟(宿泊可能。管理人8:00~17:00常駐)、炊事棟、水洗トイレ、温水シャワー(200円/5分)
遊具、東屋、コインランドリー(150円)、ガスコンロ(100円)。テント等レンタル品もあります。
携帯電話は圏外。管理棟の外のデッキに10/100円式公衆電話あり。

利用料:400円 利用期間:5/1~9/30 キャンプ場HP
10月になるとキャンプ場の営業は終わります。水も止められ、チェーンもかけられて入れなくなるので注意。

住所:徳島県海部郡海陽町船津 Google地図 Yahoo!地図
電話:0884-76-2958

船津キャンプ場-4 船津キャンプ場-5 船津キャンプ場-6

写真左:管理棟兼研修施設。研修用部屋が二部屋あり、1泊1000円で泊まることが可能。キッチン・水洗
トイレ・シャワー室・洗面所あり。
写真右:炊事棟。水道・調理台・有料ガスコンロと、コインランドリーあり。洗面手洗いのための流しは別棟。

船津キャンプ場-7 船津キャンプ場-8 船津キャンプ場-9

サイトはフラットで若干固めの土。
キャンプ場もシーズン終わりの9月末に訪れたが、竹箒できれいにしてあって気持ちよかった。

船津キャンプ場-10 船津キャンプ場-11 船津キャンプ場-12

サイト脇は川が流れ、夏の頃になると避暑に訪れる人もたくさんいるとのこと。川では泳いだり水遊びもできる。
近所にコンビニスーパーなど全くナシなので、食糧の準備はしっかりとしていこう。
地図で見ると北東へ3km進んだ所に酒屋があるようですが、未確認。
船津キャンプ場-13 船津キャンプ場-14 船津キャンプ場-15

キャンプ場のそばを野根川が流れる。
写真左:高知県側の野根から入る県道101号線から行くとその橋を渡った道がキャンプ場に続く。600m程直進
すると右手側に民家と小さな橋が見えてきます。その小さな橋を渡って細い道に入り300mほど直進すると到着。
この「小さな橋」を渡らなかったら延々と山の中を走ることなるので注意!

船津キャンプ場-16 船津キャンプ場-17 船津キャンプ場-18
船津キャンプ場-19 船津キャンプ場-20 船津キャンプ場-21

キャンプ場内は綺麗にしてあって、トイレは管理棟の外にあるものの他、川沿いにも一棟用意してあります。
写真右下:車両は駐車場に停めますが、荷運びのために一時的に入ることは可能。そのための進入路がコレ。

船津キャンプ場-22 船津キャンプ場-23 船津キャンプ場-24
船津キャンプ場-25 船津キャンプ場-26 船津キャンプ場-27

管理及び研修棟は綺麗で明るい内装。部屋数は二つですが、本来はひとつの広~いフロアを可動式の壁で
仕切ってあります。先客が利用している方の部屋は大型テレビが置いてあったけど、私の部屋はナシ(´・ω・`)
ワンセグも当然入らないので外部情報はラジオだけが頼り。そのラジオもAMは全滅、FM徳島のみ。…orz 
テレビアンテナ用の差し込み口はあるので、ポータブルテレビを持参の際はアンテナコードをお忘れなくw

船津キャンプ場-28 船津キャンプ場-29 船津キャンプ場-30
船津キャンプ場-31 船津キャンプ場-32 船津キャンプ場-33

写真左上:バーベキュー棟。無料で使える! 写真中央上:管理研修棟の廊下。ピカピカです。
写真右上:洗面所。洗面所の裏手にシャワー室があります。シャワー室は外からも入れるようになってます。
シャッターが閉まっていますが、キャンプの人はここを開けて入れるようになってます。
写真右下:ダイニングキッチン。大型冷蔵庫があるので、買ってきたビールはここへ入れてヒエヒエ!
ガスコンロは外の炊事棟と同じでここも有料。小銭はいつもより多めが吉!
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment


happy様、コメントをありがとうございました。
わずかながらでもお役に立ててさいわいです。
楽しんできて下さいね!

2008/11/22(土) 08:44:29 | URL | 朱芳 [ 編集]


初めまして。
当方、福岡在住の中年夫婦オートキャンパーです。

実は、今週末連休に初心者夫婦を伴いキャンプを予定しているのですが、電源に風呂があってランニングができるキャンプ場・・なんて言うものだから場所の選定に苦慮していたところ、朱芳さんのブログに辿り着き、大変参考になりました。
丁寧でわかりやすいご解説をありがとうございます。

秋吉台オートキャンプ場に行ってみようかと・・・
しかし、江汐に竜王山もよさそうですね!

2008/11/20(木) 12:49:12 | URL | happy [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。