[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

直島ふるさと海の家 つつじ荘

2012/11/02(金) 23:02:39 [ユニーク安宿情報] #

IMG_6654 のコピー IMG_6713 のコピー IMG_6666 のコピー

香川県直島。草間彌生のカボチャのオブジェ、ベネッセハウスや地中美術館で有名なアートの島。
つつじ荘は直島の南東、琴反地海岸の近くに作られた宿泊施設です。Google地図

ここだけの話、自分はアートにも建築にもほとんど興味がありません!安藤忠雄と聞いてあのヘアスタイル正直似合ってないだの(余計なお世話)、草間彌生はブツブツの大好きなクールでパンクなババア程度の認識しかありません!そんな庶民の中の庶民がなんとなく見ていた直島のインターネット情報の中にポッと輝く「パオ」の文字を追っているうちに気がついたらパオに泊まっていた、という話。

直島についての詳細は、見所から宿泊・食事どころまでなんでもわかる直島ウェブサイトをごらんください。
つつじ荘の料金および宿泊プランはオンライン予約もできるつつじ荘ウェブサイトでどうぞ!

IMG_6668 のコピー IMG_6651_2_convert_20121029175939.jpeg IMG_6647 のコピー

つつじ荘にはパオの他、トレーラーハウスとコテージもありますが、おひとりさまには高かったり二名からの受付だったりです。10月に行ったときのパオは3675円でした。
予約はつつじ荘に直接電話するか、つつじ荘のウェブサイトでした方が確実です。●天トラベルだと、予定していた日が×だらけで予約の受付できない状態になってました。

IMG_6648 のコピー IMG_6653 のコピー IMG_6652 のコピー

パオの中は電気が煌煌とつき明るい。電源もばっちり。
画像を見ての通り、ストーブも置いてあり夜からの冷え込みもこれ一台でぬくぬく!スイッチポンで点火します。
なんとなくカセットコンロを持ち込んで鍋なんかしてみたい雰囲気ですが、火器持ち込みは厳禁です。

IMG_6649 のコピー IMG_6677 のコピー IMG_6678 のコピー

ストーブの他、小型冷蔵庫と電気ケトル、夏場の虫除け対策に殺虫剤と電気式蚊取りマットもあります。
IMG_6712 のコピー IMG_6711 のコピー IMG_6686 のコピー
IMG_6687 のコピー IMG_6697 のコピー IMG_6706 のコピー

パオは丈夫なナイロンだかビニールだかのシートで覆われています。窓となる部分もあり、シートの一部を空けることもできれば、夏場の暑いときはシートを全開にすることも可能。
和風コテージは二名から宿泊。離れのお座敷的な雰囲気を楽しんでくださいということなんだろうけど、意外にボロっていうか…イヤイヤきっと中は奇麗なハズ!写真右下の黒い三角屋根はコインシャワー室。

IMG_6703 のコピー IMG_6702 のコピー IMG_6698 のコピー
IMG_6701 のコピー IMG_6699+のコピー_convert_20121029171842 IMG_6700+のコピー_convert_20121029172037

コインシャワー室は100円で10分。男女別になっていて温かいお湯が出ます。
つつじ荘ではシャワー室の他に家族風呂もあり、これは宿泊受付の時に予約が必要。

IMG_6716+のコピー_convert_20121029172103 IMG_6714 のコピー IMG_6715 のコピー

パオのある敷地のそばに洗面室とトイレあり。つつじ荘近辺にはコンビニ商店などありません。宮浦港付近にコンビニが一件とJAマーケットあり。
JAのマーケットはちょっと港から離れていて、上り坂の途中にある。お酒も売ってるしマーケットの隣はちょっといいうどん屋あり。うどんを注文すると、おまけですりおろしたショウガが付いて来る。これをだしに入れると美味い!






スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。