[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

小田大浜キャンプ場

2009/10/10(土) 12:11:28 [山口県のキャンプ場] #

小田大浜キャンプ場-04 小田大浜キャンプ場-02 小田大浜キャンプ場-01

山口県向津具半島。棚田、千畳敷、川尻岬と風光明媚な山口県山陰の半島にある海水浴場に隣接するキャンプ場。駐車場、管理棟、炊事棟、水洗トイレ、温水シャワー、ドリンク類自販機あり。国道191号線から「川尻岬」の案内に従って進めばどこから入っても大抵着きますw
日本海に面しているので波が比較的高く、サーファー御用達ポイント。管理棟の隣にあるサーフショップが管理を任されている様子。

利用料:無料 7~8月末までの「子供の夏休み期間中」は駐車料金が発生します。
駐車料金は普通車・軽は700円。バイク100円。夏休みシーズン以外は基本全て無料となります。
利用期間:春~晩秋 場所が場所だけに台風等天候の悪化したときや、冬期は利用を控えよう。

住所:山口県長門市油谷小田 Google地図 Yahoo!地図
電話:0837-23-1137

サイトはとても広く、芝地でフラット。高台にあって眺めがよく、海側に降りた場所にもフラットに整地されたサイトあり。風が強く吹き付けるときは、海からの潮風が海水ミストとなってふわぁ~とサイト全体を覆う。テントとバイクと人間の塩漬け一夜漬け!利用の際は海上気象と風向風速チェックをお忘れなく。

小田大浜キャンプ場-03 小田大浜キャンプ場-05 小田大浜キャンプ場-10
利用した日はまだ9月になったばかりだったが、先述の通り学校児童たちの夏休みが終わったのでオール無料で使わせてもらえました。

トイレ・シャワー棟と炊事棟は管理棟のすぐそば。新しくて綺麗です。サイトは芝地ですがパッと見ただけではわかりにくいトゲのある蔓植物も生えているので、素手で草を触ったりゴムゾーリで歩かない方が吉。管理棟はいつもは閉まっている様子。シーズン中は売店もやってます。

小田大浜キャンプ場-07小田大浜キャンプ場-06小田大浜キャンプ場-08小田大浜キャンプ場-09

シャワーは男女別で8つずつある。3分200円。サーファー様のご利用に合わせてなのか、比較的熱い湯が出るのが嬉しい。ここのは一時停止すれば、5分以内ならタイマーも一時停止しますよw
小田大浜キャンプ場-24 小田大浜キャンプ場-23 小田大浜キャンプ場-22

シャワー棟の外には足洗い場も設置。トイレもサーフショップの人が綺麗に掃除してくれてピカピカ。ありがたいこってす。

小田大浜キャンプ場-25 小田大浜キャンプ場-26 小田大浜キャンプ場-27

炊事棟は電気も点きます。かまどもあったと思うけど忘れましたw海岸に近い場所のサイトもフラットな芝地。

小田大浜キャンプ場-14 小田大浜キャンプ場-21 小田大浜キャンプ場-19

駐車場も広々余裕のキャパ。サーファー様の車が朝から大挙してやってきます。

小田大浜キャンプ場-18 小田大浜キャンプ場-20 小田大浜キャンプ場-13
小田大浜キャンプ場-15 小田大浜キャンプ場-16 小田大浜キャンプ場-17

キャンプの場合、サイトにチョクに車で入ってオートキャンプのように使用することも可能。区画分けも何も無いので、いい場所は早い者勝ちか。

小田大浜キャンプ場-11 小田大浜キャンプ場-29 小田大浜キャンプ場-30

近所にコンビニなどはありませんが、少し走れば川尻集落が有るのでそこで買い物は可能かもしれない。県道356と357分れ交差点の所に食堂あり。日置町、油谷町の191号線沿いにはコンビニもスーパーも酒屋も多数ありますが、ひとたび農道や県道に入ると食料品店を見つけるのは困難。
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback(-)

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。