[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

砂見田キャンプ場

2009/09/22(火) 11:56:56 [山口県のキャンプ場] #

砂見田キャンプ場-01 砂見田キャンプ場-02 砂見田キャンプ場-19
萩港にある定期船待合所。萩港から見島・大島・相島に行く船が出る。宇津港到着、船から降りるとすぐダイビングサービスショップとこの海水浴場がある。「見島宇津漁港公園案内図」の「多目的広場」が砂見田キャンプ場。

山口県見島。見島牛、スキューバダイビング、渡り鳥の中継地として有名な島に唯一あるキャンプ場が見島の宇津地区に海水浴場とともに併設されています。
管理棟・常夜灯・炊事棟・コイン式シャワー(水)・水洗トイレ・足洗い場・コイン式電源・テニスコート(草ボーボー)あり。受付と料金の支払いは宇津漁協組合で。漁協は日曜は休みです。

利用料:1泊1500円(一区画あたりの料金・全9区画あり) 
宿泊は11:00~翌10:00 日帰り利用は500円で10:00~16:00 連泊は日帰り料金は発生しません。
利用期間:7/1~8/31

住所:山口県萩市見島宇津 Google地図 Yahoo!地図
電話:0838-23-3011(予約)宇津漁業協同組合

見島へのフェリー料金 萩海運HP
大人:1890円 バイク原付(50cc)以上:2500円 往復割引とかナッシン!帰りも同じ料金w 50ccは少し安くなると聞いたがいくらだったか失念w 

砂見田キャンプ場-28 砂見田キャンプ場-26 砂見田キャンプ場-23
領収金額は二泊分。見島の形をよく見てみよう、牛を横から見た姿に見えるよ!地図上の「見田海水浴場」は道がわかりにくく、悪路の連続。また、海水浴はできません。シャワーもなんにも無し。海女さんの漁場になってました。

人間と貨物=バイクの受付料金支払い場所がそれぞれ別の所にあるので注意。(目と鼻の先程しか離れてませんがw)バイクを自分で運転して船に入ろうとしたら危険だからダメと言われる。船員の方々がチョー重&過積載なバイクをゴロゴロ歩いて転がして運んでくれました。固定も5人掛かりでしっかりやってくれます。

砂見田キャンプ場-18 砂見田キャンプ場-21 砂見田キャンプ場-20
左:宇津漁業協同組合事務所 宇津港から500mくらいの所にある 中央:砂見田キャンプ場全景 パっと見、島根の多古鼻キャンプ場に似ている  

キャンプ場にはレンタル品も各種揃えています。小中学生の夏休み期間中のみの開設なので毎年二日間の家族向けイベントも行なっている様子。当然のことながら、その期間はキャンプ場も満杯。一人旅ライダーの皆さん、夏に見島へ行くなら萩市の広報ニュースは要チェックです!

砂見田キャンプ場-11 砂見田キャンプ場-12 砂見田キャンプ場-16
炊事棟は綺麗で電気も煌々と点く。写真中央:管理棟とトイレ・シャワー棟。身障者用トイレも完備。写真右:足洗い場

シーズン中というのに管理棟には人はいない。本当にイベントの時だけしか常駐しないようだ。この日の利用客は私の他、男だらけのグループひと組。鍵はかかっていないので出入りは可能だった。豪雨に見舞われた時のエスケープにという漁協からの心遣いかも。

砂見田キャンプ場-13砂見田キャンプ場-14砂見田キャンプ場-15砂見田キャンプ場-17
3分100円のシャワールーム。小さい棚と板すのこも置いてある。トイレは水洗。コイン式電源は漁協で申請しないと使えない仕様なのか、鍵でもかかっているようで蓋が開かなかった。

シャワー棟は見かけより若干ボロw漏れ水がジョボジョボ出っぱなし。水しか出ないのに3分100円。しかも「一時停止」で水を止めてもタイマーはカウントするので3分経ったらストップ。一時停止の意味ネェ~www

【read more... 】

スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

二川キャンプ場

2009/09/09(水) 20:59:14 [広島県のキャンプ場] #

二川キャンプ場_01 二川キャンプ場_02 二川キャンプ場_07

広島県八幡高原。聖湖や八幡湿原からも近い豊かな自然に囲まれたキャンプ場。
管理棟(管理人は常駐していません。申し込み用紙が置いてある)・駐車場・汲取トイレ・炊事棟・常夜灯あり。サイトの中にある沢の水は冷たくてビールを冷やすのに最適。事前に申し込みをするようになっているが、当日行っても余程の運が悪くない限りサイトは空いているので、管理棟にある申し込み用紙に必要事項を記入し、脇に置いてある郵便受け(ちゃんと施錠されていて勝手に開けられないようになっている)に入れておけば管理担当の人が回収に来てくれます。
夏場はブヨ・ヌカカに注意。沢の水の中も外もブヨがいっぱいいます。

利用料:無料 利用期間:5~11月中旬

住所:広島県山県郡北広島町西八幡原二川 Google地図 Yahoo!地図
電話:082-228-1386 (広島県教育職員互助組合)広島県キャンプ場のページ

二川キャンプ場_03 二川キャンプ場_04 二川キャンプ場_05
一見フラットに見えますがゆるく斜めです。木の下は日陰ができるが地面は湿っぽい。ハンモックキャンプ御用達サイト。

サイトは草地。ゆるーく斜面になっているがそれなりにフラットな場所もある。湿原がある場所だけあって土が湿っぽく粘土質。蛙や沢蟹がうろちょろしているのでテントを設営する時は彼らをその場所から退避させてからにしよう。

二川キャンプ場_06 二川キャンプ場_08 二川キャンプ場_09
二川キャンプ場_10 二川キャンプ場_11 二川キャンプ場_12

ラジオ・携帯電話は良好。水道も電灯もバッチリです。管理棟は一見ボロっちくなってて管理されていないように見えますが、ちゃんと管理担当の人が朝晩定期的に巡回に来られます。直接行って利用する人は、すみやかに申し込み用紙に氏名住所を記入してポストに入れておこう。
「明日でいいか」なんてノンキに構えてると怒られますYO!(俺みたいにωω)

二川キャンプ場_13 二川キャンプ場_14 二川キャンプ場_15
沢を挟んで向こう側が「第二キャンプ場」となっているが蚊が多いせいか、手前側の草地の広場をみんなよく使っている様子。

キャンプサイトは「第一キャンプ場」と「第二キャンプ場」がありますが、第一の方は山間の林の中で昼尚暗い鬱蒼とした中にあります。人が使用した形跡が無いw第二の方は開けた草地でよく人が利用するのもこちら。夜になるとセンサー式で常夜灯とトイレの明かりが点く。おそらくシーズン中だからということもあるのだろうが、トイレにはペーパーが予備共々きちんとセットされていて、炊事棟は液体シャボンがあった。

【read more... 】

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。